あきたさけ!

秋田と日本酒をこよなく愛する男の地域活性化ブログです

秋田美人がブレンド!?観光できない夜はこのコーヒーがおすすめ。

こんにちは、さるあみです。

 

秋田って観光地として訪れる人も多いですが、仕事で訪れる人だってたくさんいますよね。

駅に着いたらすぐに商談に向かって、翌日には帰らないといけなかったり。

「観光なんてしてる暇ないよっ」

という方もいるのではないでしょうか。

しかも、せっかく秋田にきても泊まるところは駅近くのビジネスホテル。それが全国どこにでもあるホテルだったら、なんとなく寂しさを感じますよね。

 

「ふー、疲れたー」

 

ようやく緊張から開放されて、ホテルの一室でコーヒーブレイク。

リラックスタイムが訪れても、何もない部屋だと秋田を訪れていることを忘れてしまいます。

せっかくの時間。

仕事モードから開放されたんです。秋田を感じたいと思いませんか?

 

そこで今回は、大切なリラックスタイムを彩る秋田のコーヒー。まめまめハウスさんの『秋田美人ブレンド』をご紹介します。

なぜオススメなのかは、次の項の写真を見てもらえれば一目瞭然。

この記事を読むことで、足りない秋田を補うことができます。秋田駅のなかが、読む前よりも少しだけ楽しくなります。

「こんな夜も、こんな朝も、なんかいい」

コーヒータイムが楽しくなれますので、どうぞ最後までゆっくりしていってくださいね。

 

 

パッケージをみて観光気分。一杯の秋田美人ブレンドで身も心も秋田に。

f:id:saruami33:20191004162420j:plain

秋田美人ブレンド:秋田犬デザイン

秋田駅直結の新都心ビル『アルヴェ』。その1Fにまめまめハウスはあります。

店舗は小さく、けっして行列のできるお店ではありません。

イートインスペースもありますが、2人座れば満席といった広さ。

長居をする、という場所でないのは確かです。

 

スッと入って、スッと帰る。

 

これができるから男の私でも入りやすく、よく利用しています。

そんなまめまめハウスですが、実は秋田にしかないお店なんです。

愛されて25年。

個人のお店でありながら、老舗と呼べる年月を過ごしてきました。

 

だからこそ、『秋田』の色が強い。

 

秋田美人ブレンドなんてまさにそう!

どこへ行ってきたかがすぐにわかるネーミング。

さらにはパッケージのデザインが観光地と、いま大人気の秋田犬!

今回は、いちばん人気のデザインだとオススメしていただいたので、秋田犬が向き合っているものを選んできました。

 

かわいい。

開封するのがもったいないくらいかわいい。

むしろ開封することで“どこかしらが切れてしまう”ので、開けたくないくらいです。

ラテアートよりもアート。

見て楽しむ芸術です。

 

昔、こんなCMがありました。

「いったつもりで北海道~北海道~♪ 日清の! ハイ~! ラーメン屋さん♪」

もうね、まさにこれです。

語感がわるすぎるので歌いませんが、“いったつもりで秋田県”。

まめまめハウスには、手のひらサイズの『秋田』が18種類も並べられています。

 

チェックインの前にふらっと立ち寄って、秋田を手に取る。

そんな夜があってもいいですよね。

 

まめまめハウスの場所と、秋田美人ブレンドまとめ

f:id:saruami33:20191004162520j:plain

秋田美人ブレンドゴジラ

ここで“まめまめハウス”と“秋田美人ブレンド”のおさらいしておきましょう。

 

★まめまめハウスは、

  • 住所:秋田市東通仲町4番1号 アルヴェ1F
  • TEL:018-837-2058
  • 営業時間:10:30~19:00

 

★秋田美人ブレンド

  • 秋田犬デザイン:10種
  • 観光デザイン:8種
  • 価格:160円
  • 味わい:酸味が少なくて、コクと香りが楽しめます

 

ギフト対応もしてくれるので全種コンプリートしてお土産にすれば、コーヒー好きにはたまらないプレゼントになりますよね。

もちろん、今回推すワケは『観光できない日の夜に』です。

ぜひぜひご自分で、“手に乗る秋田”と“舌に乗る秋田”を楽しんでくださいね。

 

おわりに:小さな観光で、大きな思い出を

f:id:saruami33:20191004154251j:plain

大体のおさらいを済ませてしまったので、小さく結ばせてもらいますね。

 

観光で大事なのは、どう楽しむか。

いってしまえば、楽しみを見つけることを楽しめばいいんです。

あちこち回って楽しむ人を羨むことはあります。あって当然。自分にはできないから羨望を向けるんです。

けど、自分も同じことがしたいかと問われれば、案外ちがったりしますよね。

自分だけの楽しみ方があれば、人はどこでも楽しめます。

だから、小さな観光でも大きな思い出がつくれる。

 

どうぞ仕事で秋田にきた際は、小さな観光を楽しんでくださいね。

 

秋田美人ブレンドが、あなたの秋田の夜を彩ってくれたらうれしいです。

それでは今回はこの辺で。

さるあみでした。

 

※合わせて読みたい

www.saruami-sake.work

 

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村