あきたさけ!

秋田と日本酒をこよなく愛する男の地域活性化ブログです

秋田駅周辺のビジネスホテルならここがおすすめ!実は好立地なダイワロイネットホテル秋田。

こんにちは、さるあみです。

 

前回、秋田駅前のおすすめビジネスホテルとしてこちらを紹介しました。

saruami-sake.hatenablog.com

 

ですが、やはり秋田の夜は川反にいきたい方が多いはず!

川反までタクシーに乗って、終わりを決めない飲み会を楽しむ。

最高じゃないですか。

 

今回は、そんなあなたが駅前まで戻らなくて済むように、川反の入り口でおすすめなビジネスホテルを一件紹介したいと思います。

筆者自身が泊まってきた感想も含めますので、参考になれば幸いです。

 

全国各地に57件の展開を誇る『ダイワロイネットホテル

秋田市の中心部。

竿燈まつりで有名な『竿燈大通り』に、そのホテルはあります。

ダイワロイネットホテル秋田』。

当たり前に清潔感があり、当たり前に開放感があり、当たり前に居心地がよい。

そんな平凡といえば平凡なビジネスホテルです。

ではなぜ、紹介するのか。

 

答えは簡単。“立地がいいんです”

 

ダイワロイネットホテル秋田の目の前にあるバス停の名は『川反入口』。

そう。

秋田の繁華街。夜を彩る街『川反』が、横断歩道の向こうに広がっているんです。

チェックインしてから散策しにいけば、日付が変わるまで帰ってこないこと間違いなし。

郷土料理を始め、秋田自慢の居酒屋からチェーン店の居酒屋、BARやスナックまで。

夜を楽しむのなら行かない手はありません。

 

ですが、おすすめポイントはそれだけではありません。

 

おすすめポイント、その1。『活魚ダイニング『大漁丸』が併設。営業時間は朝6時半から』

まずはこれです。

朝食バイキングをちょっと贅沢にしてくれる、活魚ダイニング『大漁丸』。

ダイワロイネットホテル1Fに店舗をかまえる大漁丸は、ディナーだけではなく朝食でも大活躍してくれます。

朝は軽めの秋田を楽しみたいですよね。

 

いぶりがっこ

稲庭うどん

あきたこまち

じゅんさい

 

さらっといける秋田で、イキイキとした朝を迎えましょう。

 

そしてもちろん、ディナーでの利用も可能です。

秋田の海、山、郷土の料理がいっぺんに楽しめて、海の幸は港から直送されたものを使用。

巨大ないけすが完備されており、目でも楽しめますよ。

掘りごたつの個室もあり、お子様連れでも問題なし。

どうぞ、ご家族でもご利用くださいませ。

 

活魚ダイニング『大漁丸』
  • 【営業時間】6:30~9:30、17:00~翌2:00(日曜のみ24:00まで)
  • 【定休日】なし
  • 【席数】220席
  • 【予算】朝食~1000円、ディナー~5000円
  • 【個室宴会】60名まで

 

おすすめポイント、その2。『裏手に回ればあくらビールが楽しめる』

みなさんは、あくらビールをご存知でしょうか?

田沢湖ビールと並ぶ、秋田が誇る地ビールです。

なんとその醸造元が、ダイワロイネットホテルの裏手をゆけばあるんです!

醸造元があるということはもちろん……

 

飲めます。

 

あくらビールの2階が直営の居酒屋になっており、そちらで新鮮な1杯を楽しむことができてしまいます。

できたてのビールって、うまいですよね。

キンキンに冷えた地ビールで秋田の夜を越すのも良いのではないでしょうか。

 

ちなみに、おすすめは飲み比べセットです。

それぞれに個性があって、ビールなんてどれも一緒だと思って飲むと思考が停止します。

個人的なおすすめは、香りと飲み口が華やかな『あきた吟醸ビール』。

ゆっくり味わいたい方には『古代米アンバー』をおすすめします。

あくらビールは新作づくりにも力を入れており、運が良ければ県民にも浸透していない1杯が飲めるかもしれませんよっ。

 

◇ビアカフェあくら
  • 【住所】秋田市大町一丁目2番40号 ビール工場2F
  • 【電話】018-864-0141
  • 【営業時間】17:00~23:00(LO.22:30)
  • 【定休日】日曜
  • 【席数】24席+カウンター12席

 

おすすめポイント、その3。『ローソン併設。駐車場64台』

コンビニ併設。

これはビジネスホテルを利用する人であれば、そのありがたみがわかるはず。

便利です、とても。

自販機だけでは満たされないときや、アメニティが合わないとき。

そんなときはぜひ、併設のローソンをご利用ください。

夜中ってお腹空きますよね。

実際、私も重宝しました。

 

そして、駐車場。

これも、あるのとないのでは大違いです。

64台分の立体駐車場ですが、完全に先着制となっております。

予約は不可。

秋田市がにぎわう期間……主に竿燈期間や帰省の時期なんかはお気をつけください。

 

おすすめポイント、その4。『地味にうれしい。ホテルからの発送可』

大きな荷物をもって歩きたくなんてないですよね。

人によっては手ぶらじゃないとイヤって人もいるかと思います。

ご安心ください。

余計な荷物は送ってしまえばいいんです。

 

有料で宅配用の箱、ビニールカバーも用意してもらえます。

ちょっとした出費にはなりますが、快適に過ごしたい方は検討してみてもいいかもしれませんよ。

 

まとめ

今回の記事はいかがだったでしょうか?

ホテル自体は当たり前に清潔感があり、開放感があり、文句のつけようがないビジネスホテルです。

泊まってみた感想は、ほんとうにそれに尽きます。

 

ですが、観光においてはそれ以外の面が大切なはずです。

 

ここからどこへ行けるのか。

 

旅館や温泉が目当てでないのなら、それこそが重要になってきますよね。

その点でいえば、ダイワロイネットホテル秋田は好立地と呼べるのではないでしょうか?

繁華街まで徒歩で行けて、地ビール醸造元も近く、秋田駅も徒歩圏内。

日中歩きまわって疲れても、1Fの大漁丸で秋田の食を堪能できる。

ご家族でいらしたのであれば川反にくり出すわけにもいかないので、なおさら1Fの大漁丸が輝きます。

 

仕事でいらした方ならなおさら疲労があるかと思います。

できるだけ動きたくない。

そんなときは、ダイワロイネットホテル秋田の利用をおすすめします。

 

それでは今回はこの辺で。

ここまで読んでいただきありがとうございます。

みなさん、よい秋田の夜を。

 

※ご予約ならホテルコンバインドからがおすすめ。

全世界270万軒の宿泊施設からプランを一括比較【ホテルズコンバインド】

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村