あきたさけ!

秋田と日本酒をこよなく愛する男の地域活性化ブログです

男鹿ナマハゲロックフェス会場に限定日本酒『刈穂』が登場。その数わずか720本!

こんばんは、さるあみです。

 

いよいよ明日に迫りましたね、男鹿ナマハゲロックフェス2019!

会場を野外に移してから、今回で節目の10回目。

記念すべき会となる今回は、マキシマムザホルモン氣志團、それに東京スカパラダイスオーケストラなど錚々たるメンバーの出演が決まっていますよね。

さらに、今年はなんと3日間の開催。

金、土、日、一日も欠かさず酷暑です……。

初日で体力を使いすぎないようお気をつけくださいね。

 

さて、本題です。

今年で6回目の販売になります。限定日本酒『刈穂』

こちらはただの刈穂ではありません。

男鹿ナマハゲロックフェスオリジナルデザインの『刈穂』です。

公式ロゴがデザインされており、銀色のラベルにはホログラム加工が施されています。

そしてさらに、去年までは『純米酒』の販売でしたが、今年はなんと『純米吟醸

野外10回目の節目を祝うための大盤振る舞いとなっております。

 

数量限定720本。

容量は300ml。

同じく公式ロゴがデザインされた冷酒グラスが付いて、1500円(税込み)です。

 

刈穂といえば秋田を代表する蔵元のひとつであり、中硬水をつかったスッキリとした味わいが特徴。

クセがないからいくらでも飲めてしまう、ニクイ酒です。

宿泊先で飲んでしまうこと間違いなしなので、翌日、翌々日と、補充することをオススメします(笑)

そして、酒は飲めば消えてしまいますがグラスは一生モノです。

大切に持ち帰って、一生の思い出にしてくださいね。

 

まとめ

駆け足の記事になってしまいましたが、今回の記事はいかがだったでしょうか?

とにかく私が言いたいことはただひとつです。

開催期間中は、いずれの日も文句なしの酷暑となります。

雨マークも確認されているので蒸し暑い日になるかと思います。

くれぐれも、水分補給を忘れないようにしてくださいね。

 

これを読んでいるあなたが“最高の3日間”を過ごされることを祈ってます!

よいフェスと、どうか最高の思い出を!

いってらっしゃい!!