あきたさけ!

秋田と日本酒をこよなく愛する男の地域活性化ブログです

【9/24まで】自然のサプリは酒のサカナ?能代の木能実がなかいちに出店

こんばんは、さるあみです。

 

突然ですが、みなさんは健康食品といえば何を思い浮かべますか?

ゴマ、青汁なんかが有名ですが、美容という点も含めると挙がるのはこちらじゃないでしょうか?

 

ナッツ、ドライフルーツ。

 

そして、酒飲みが手軽に用意できるおつまみもまた、ナッツ&ドライフルーツだったりします。

つまり。

うまくやれば、酒を飲みながら美しく健康になれるわけです。

 

というわけで今回は、ナッツのご紹介。

それも、普段よりもワンランク上のナッツのご紹介です。

 

それがこちら。

f:id:saruami33:20190720231422j:plain

酒粕の燻製と杉の燻製ミックスナッツ

能代市にあるナッツとドライフルーツのお店『木能実』

最初に言っておきます。

高いです。どうしてもちょっと高めの設定です。

私もなかいちに行って売場を見て驚きました。マジか……と。

ただ、それでも、それだけの価値があります。

どこにその価値があるのか。

私が購入したものを例にとりながら、値段と価値の両面からオススメしていきたいと思います、

どうぞお付き合いを。

 

杉の燻製ミックスナッツ100g 800円

ぱっと聞いたイメージでかまいません。

高いと思いましたか?

それとも、安いと思いましたか?

私は正直な話、高いと思いました。

「100gで800円か~。同じ量をドンキで買えば半額だよなぁ」

そんな若干の気後れ。

買おうと決めて行ったはずなのに、ずいぶんと悩む時間がありました。

ですが、試食のジャイアントコーンを食べて考えがコロリ。

軽いんです。

油で揚げているはずなのに、軽い。

そして、燻製香がふんわり。

「お、これは……」

せっかく秋田市で買える機会だし買ってみよう。

ジャイアントコーンのひと押しもあり、ついに購入に至りました。

 

そして、自宅へ戻り開封

袋に鼻を近づけると燻製香が香ります。

ナッツの種類は5種類。

ジャイアントコーン、アーモンド、マカダミアナッツカシューナッツクルミ

燻製にすることでマカダミアナッツが抜群においしいです。

ひと粒にコクがあるからひと粒ずつで十分。

量などいりません。

そして、これがおもしろい。

なんと酒粕の燻製も入っておりました

 

合計6種をひと粒ずつポリポリ。

ちょっと高価だから大事にポリポリ。

「我ながら貧乏性だなぁ」

なんて思いながら気づきました。

 

“これ、利点だ”

 

なぜかというと、ナッツのカロリーって意外と高いから。

100gあたりで平均すると600kcal。

白飯が100gあたり200kcalだとすると、その高さが頷けます。

徳用のミックスナッツだとあればあるだけ食べますよね。

そして、翌日デキものに悩む。

どれほど良質な油と言われていようと、取り過ぎはよくありません。

適量をおいしく。

適量をちょっと贅沢に

それを可能とするのが、この『木能実』のミックスナッツなんです。

 

ただ一点。

一点だけ、好みの問題があります。

酒粕です。

この酒粕の燻製、というよりも、酒粕を単体でおいしいと思えるか。

燻製にすることにより煙でコーティングされ、酒粕のもつ強い香りが押さえられています。

ですが、噛むとその鎧を失い、しっかり酒粕

口内をびっしりと日本酒の風味が駆け抜けます。

これを是とするか、否とするか。

そこで感想が分かれそうです。

 

まとめ

今回の記事はいかがだったでしょうか?

ナッツだけしか買ってきませんでしたが、ドライフルーツもいくつかありました。

そちらはぜひワイン党の方におすすめしたいですね。

個人的には人気NO.1の『黒糖マカダミア 600円』、『スパイシーミックスナッツ 600円』、それと『どんぐりクッキー 400円』が気になっています。

最終日までにもう2回は足を運ぶと思うので、その際にまた感想を書きますね。

もちろん、『私、もう食べたよ!』という方がいらっしゃれば、ぜひ感想を教えていただけると幸いです。

 

何気ない日常にほんの少しの贅沢を。

それを可能とする『木能実』が、もっと浸透しますように。

 

それでは今回はこの辺で。

ここまで読んでいただきありがとうございます。

みなさん、よい美容と健康と肝臓ライフを!