あきたさけ!

秋田に生まれて34年。秋田市のグルメやカフェ、そして地酒の魅力をお伝えします。

潟上市の米菓匠『鼎庵(ていあん)』がトピコにオープン予定。ちょっと詳細まとめます。

f:id:saruami33:20200708155947j:plain

こんにちは、さるあみです。

 

秋田県潟上市にある米菓匠『鼎庵(ていあん)』が、秋田駅ビル『トピコ2F』にオープンします。

「秋田って、米どころの割に米菓子が少ないんだよな」

なんて思ったこと、ありませんか?

 

本記事では、「そもそも鼎庵ってなに?」から「オープン日」「商品情報」までまとめていきます。

文字だけだとイメージができないというあなたのために、公式HPへのリンクも貼っておきます。

ぜひ、最後まで楽しんでいってくださいね。

 

 

米菓匠『鼎庵(ていあん)』ってどんなお店?

米菓匠『鼎庵』は、秋田県潟上市にあるおせんべいの専門店です。

冒頭でも少しだけふれた「秋田は米どころでありながら米菓子が少ない」という部分に着目し、

 

  • ほんとうにおいしい県産米
  • 誇るべき発酵文化

 

双方を取りいれた『せんべい』を提供しています。

 

なかでも秘伝の甘味噌だれで味つけをした『金の鼎庵』は、あきた食のチャンピオンシップ2019において奨励賞を獲得するほど。

その実績は秋田を越え、全国の百貨店での催事展開など、活躍の幅も広くなっています。

 

米菓匠『鼎庵(ていあん)』トピコ店のオープン日は?

米菓匠『鼎庵』のオープン日は、2020年8月1日予定となっています。

場所はトピコの2F。

 

お盆手前のオープンということもあり、混雑が予想されそうです。

忙しくなる時期のオープンに新規スタッフでの対応となると、ままならない部分も出てくるかと思います。

接客業でお盆商戦を戦ったことのある身からすれば、ベテランでも焦りの生まれる空間です。

ですので、ぜひ、温かい目で見守っていただければと思います。

 

米菓匠『鼎庵(ていあん)』の商品情報

米菓匠『鼎庵』の提供する商品はこのようになっています。

 

  • 手焼き煎餅『金の鼎庵』
  • 手焼き煎餅『銀の鼎庵』
  • 炭火手焼き煎餅『極の鼎庵』
  • 手揚げ煎餅『淡雪ふわり』
  • 安藤醸造ねぎ味噌煎餅

 

あきた食のチャンピオンシップ2019において奨励賞受賞の『金の鼎庵』はもちろん、炭火で焼いた煎餅のハイエンド『極の鼎庵』。

そして、『焼き』ではなく『揚げ』た煎餅『淡雪ふわり』。

どれもこれもが美しく、そして、こだわりがすごいんです。

 

無知が語るには足りないほどのこだわりは、ぜひ公式サイトにて読んでいただきたい部分です。

白を背景とした美しいサイトとなっていますので、目で知ることができますよ。

 

米菓匠 鼎庵(ていあん)|美出ル処 秋田ノ米菓子|煎餅

 

米菓匠『鼎庵(ていあん)』トピコ店の営業時間

こちらはまだ定かではありません。

ただ、トピコ内への出店ということなので、トピコの営業時間に遵守したものとなりそうです。

 

米菓匠『鼎庵(ていあん)』トピコ店のオープン情報まとめ

  • 住所:秋田市中通7-2-1 トピコ2F
  • オープン日:2020年8月1日(土)予定
  • 営業時間:不明
  • 定休日:不明
  • 会社の特徴:秋田県産米を100%使用した米菓の製造・販売

 

まだ不確定な要素が多いですが、7月現在でわかっている情報でした。

 

秋田のおみやげといえば『地酒』の印象が強いかと思います。

ですが、『地酒』は飲めない方もいます。

かならずしも喜ばれるものではありません。

 

2020年8月1日、新しい選択肢が秋田駅に生まれます。

 

秋田らしくて、配りやすくて、相手を選ばない。

 

そんな素敵なおみやげがあるとしたら、おもわず足を止めてしまいますよね。

 

  \きたる鼎庵の予習はこちらから/

米菓匠 鼎庵(ていあん)|美出ル処 秋田ノ米菓子|煎餅