あきたさけ!

秋田と日本酒をこよなく愛する男の地域活性化ブログです

スパークリング=低アルコール。そんな風に考えていた時期が俺にもありました。

こんばんは、さるあみです。

なかいちでラーメンフェスタが開催されており、秋田駅のほうに行ってまいりました。

時刻は18時。

友人がくるのは18時半。

そう、忘れてはいけないっ。友人を待つわずかな時間で日本酒の物色をすることを!

 

アトリオンの地下にあるあきた県産品プラザ。こちらには大小さまざまな日本酒が取り揃えられております。

小さいものはカップ酒、180ml、300mlと、新幹線で飲むのに最適なものも。

そこには去年飲んだ、鳥海山のスパークリングの姿もありました。

f:id:saruami33:20190501233001j:plain

気泡がはじけて香りの華咲く。「鳥海山スパークリング 純米吟醸

やっぱりスパークリングは香りが立ちますね。

昇る泡と香りで涼を感じます。

味わいは甘口でありながらも硬く、舌の上でほどけることなく爽快にすーーーーーっ!

 

あ、これはいくらでも飲めちゃうぞ。

 

だが、しかし。

……アルコール分15度。

スパークリング=低アルコール。

そんな風に考えていた時期が俺にもありました。

飲みきったあとに気づきました。

立ち上がったときにもっと気付かされました……。

そ、それくらい爽快な飲み口だったということで締めたいと思います!!

 

こんな人におすすめ!

  • 強めのスパークリング清酒を探している方
  • 秋田の山といえば鳥海山
  • ワイングラスの使いみちに困っている方

 

ラベル情報

  • 原材料名 米(国産)、米麹(国産米)
  • 精米歩合 60%
  • アルコール分 15度
  • 製造者 天寿酒造
  • 内容量 500ml

 

夏にはまだ早いですが、よく冷やして飲んで涼を感じたい銘酒です。

飲みやすい飲みやすいと言って飲みすぎる、飲ん兵衛にはもってこいのお酒となっております。

飲みきったあとに気づく酔いには恐ろしいものがありますねっ。

ぜひ、ひとりではなく誰かと飲んでいただきたいです。

 

それでは、ここまで読んでいただきありがとうございます!

みなさん、よい晩酌とよいGWを~!