あきたさけ!

秋田に生まれて34年。秋田市のグルメやカフェ、そして地酒の魅力をお伝えします。

秋田市民市場にタピオカ専門店『TAPI.LAB』がオープン予定。いつ?どんなお店?

f:id:saruami33:20200709131939j:plain

こんにちは、さるあみです。

 

秋田市の台所『秋田市民市場』に、ついにタピオカドリンク専門店ができます。

秋田駅を利用される方や、バスを利用される方にとっては好立地。

歩く距離も少なくて済むので通いやすいですよね。

 

というわけで今回は、タピオカ専門店『TAPI.LAB』のオープン時期。そして、どういったお店なのかをまとめていきます。

 

まだ公式サイトというものが見当たらず、わずかな情報のみとなってしまいます。

公式ツイッターInstagram、求人サイトを駆使してできる限りの情報を集めましたので、ぜひ最後まで楽しんでいってくださいね。

 

 

『TAPI.LAB』ってどんなお店?

『TAPI.LAB』は、長野県で生まれたタピオカドリンクのテイクアウト専門店です。

長野と東北を中心に展開していて、2019年末に盛岡へ。

今年の4月には横手駅前にもオープンしました。

 

『TAPI.LAB』とは、『タピオカ』と『ラボラトリー(研究室)』をあわせた造語です。

タピオカドリンクといわれるとつい『タピオカミルクティー』を想像しがちですよね。

でも、タピオカってそれだけはないはず。

『TAPI.LAB』には、そんな『タピオカといえばこれ!』という枠にとらわれず、さまざまなオリジナルメニューを考えていこう思いが込められています。

 

『TAPI.LAB』のオープン時期は?

『TAPI.LAB』のオープン時期は、2020年8月上旬となっています。

 

求人サイトには7月下旬から研修開始とありますので、8月の頭にはオープンというカタチになりそうですね。

 

『TAPI.LAB』のメニューは?

メニュー表というものが見当たらず、確定している情報がございません。

 

 

各店舗のメニューを見比べてはみたのですが、固定メニューと断言する自信がなかったので避けさせていただきます。

 

ただ、見ていて感じたのは、さすが『ラボラトリー(研究室)』。

掛け合わせを大切にしていて、既存のメニューを合わせることでまったく新しいものを作り上げているように感じました。

 

特に、松本店とAFL店先行販売の『ダルゴナキャラメルミルクティー』がすごい。

アッサムミルクティーにキャラメルを加えた、単品だけでもうまいとわかる組み合わせ。

そこに、流行りのダルゴナをのせて香ばしさもプラスした商品です。

タピオカの有無を選べるのも斬新というか、『ラボ』らしい試みだと思います。

今回は『先行販売』ということで、今後の全国展開に期待がかかりますね。

 

タピオカ専門店『TAPI.LAB』秋田市民市場店のオープン予定:まとめ

  • 店舗名『TAPI.LAB』
  • 住所:秋田市中通4-7-35 秋田市民市場内
  • 営業時間:不明
  • 定休日:不明
  • ジャンル:テイクアウト専門店

 

※営業時間など不明な点はわかりしだい追記していきますので、もう少々お待ちくださいませ。

 

タピオカドリンクのターゲット世代と、市民市場のターゲット世代はまるで違います。

はたして、タピオカ×市民市場の掛け合わせはどんなにぎわいを生んでくれるのか。

若い世代が秋田駅前をいく理由となってくれれば。

ここから地域の活性化につながってくれれば最高ですね。

 

気になる方はいまからInstagramを要チェックですよ。

『TAPI.LAB』で検索検索~。