あきたさけ!

秋田と日本酒をこよなく愛する男の地域活性化ブログです

秋田銘醸『純米大吟醸 唐獅子』飲んでみました!

f:id:saruami33:20190302150827j:plain
f:id:saruami33:20190302150848j:plain

風邪のひき始めは強めのお酒で消毒すれば一発でダウン、さるあみです!

 

秋田銘醸といえばピンとこない方も、美酒爛漫といえば耳にしたことあるのではないでしょうか?

それでは、まずは感想から!

 

■飲んでみて。

 

花のような香り、

穏やかな甘み、

ほどけるようなやわらかさ。

 

どれもさすが爛漫! よっ、大吟醸! なのですが、芯にある青臭さが気になってしまいます(汗)

すべての味わいのあとに襲い掛かる、若い竹のような香り。

上あごと舌で挟んでつぶすと一層広がるものがあって、好みがわかれるのかなぁと感じました!

 

■こんな人におすすめ!

・180mlなので、あまり量は飲めないという人

純米大吟醸をリーズナブルな価格で買いたい人

・飲みやすいお酒に飽きてしまった人

・好みがわかれる、と言われると『どれどれ』と試してみたくなる人

 

若いお酒かと思いますので、ぜひ自宅で保管して熟成と味の変化を楽しんでいただきたいです。

それでは、よい晩酌を。