あきたさけ!

秋田に生まれて34年。秋田市のグルメやカフェ、そして地酒の魅力をお伝えします。

新国道に横浜家系ラーメン『若虎家』がオープン予定。横浜家系って?|秋田市八橋

こんにちは、さるあみです。

 

なんだか最近、新国道の開発が盛んですよね。

9月からは複合施設も続々とオープンし始め、メガドラッグやイエローハットなど、ありそうでなかったジャンルのお店が並びます。

「次はなにがオープンするんだろう」

探ってみると、新国道にラーメン屋さんがオープンすることがわかりました。

 

オープン予定時期は、11月初旬。

名を、横浜家系ラーメン『若虎家』。

 

いったいどういうジャンルのラーメンで、だいたいの場所はどこなのか。

もう少し詳しくみていきましょう。

 

 

横浜家系ラーメン『若虎家』のオープン予定地は?

横浜家系ラーメン『若虎家』の住所は、

 

秋田市八橋新川向8-25。

 

8月31日をもって閉店した、『そば処 吉野家 新国道店』の跡地に入るようです。

 

県道でいえば56号線沿い。

洋服の青山』や『めん丸』のある十字路を泉方面に向かってすぐのところになります。

敷地でいえば、隣接するセブンイレブンと同じ敷地になるのではないでしょうか。

向かいにはABCマートがありますので、目印にしていただければと思います。

 

横浜家系ラーメンってどんなラーメン?

私もなんとなく、「へぇ~、家系が入るのか~」と思ったのですが、家系が何ラーメンなのかよくわかっていません。

いわば知ったかぶり。

 

「なんかこう……濃いめの味でしょ?」

 

そんなイメージだけもっています。

実際のところはどうなのでしょうか。

調べてみると、『横浜家系ってこう!』というモデルがしっかりとありました。

 

☆横浜家系とは

 

  • 醤油豚骨ベース
  • 麺は太麺
  • 具はほうれん草、チャーシュー、海苔

 

上記の3つが一般的です。

横浜市内には約150店舗あるとされ、全国、全世界を加えると1000店舗にものぼります。

『スープの濃さ』『脂の量』『麺のかたさ』を指定できるお店が多く、自分好みの仕上がりにできるのも人気のひとつです。

 

ちなみに、秋田市民には馴染みの深い『山岡家』ですが、実は家系ラーメンではありません。

ルーツはなんと茨城県

牛久市で産声をあげたラーメンなんです。

秋田に進出したのも2010年と、実は最近のことだったりします。

 

寒い時期になると、冷めないラーメンがうれしいですよね。

『山岡家』も『若虎家』も、どちらも脂を浮かせるタイプのお店なので、アツアツを長時間楽しめるのがいいですね。

 

まとめ:新国道に横浜家系ラーメン『若虎家』がオープン予定。横浜家系って?

正直にいうと、私はラーメン屋さんの新規オープン情報よりも、吉野家の閉店に驚きました。

だいぶ前にその情報をTwitterで発見してはいたのですが、月日の流れが早くて早くて。

もう閉店していたという事実に言葉が出ません。

 

もはや口にも出したくない『アレ』の影響だと思います。

『アレ』のせいで、飲食店さんは特に苦しい状況です。

オープン予定の11月には終息の目処がたち、『若虎家』にとって希望に満ちたオープンになることを祈ります。

あなたのぜひ、冷え込む季節の暖に、足を運んでみてくださいね。

 

それでは、今回はこのへんで。

ここまで読んでいただきありがとうございます。

 

あわせて読みたい新国道情報

 

www.saruami-sake.work