あきたさけ!

秋田に生まれて33年の地元民が、もっと知られてほしい秋田を発信します!

【ぜんげつ堂】:りんごたるとが美味すぎる。秋田県産にこだわったブリュレのような味わい。

こんばんは、さるあみです。

 

「ちょっとした手土産に甘いものが欲しいな」

「言いづらいけど、あまり高くないものがいいんだけど……」

そんなときって意外とありますよね。

 

今回ご紹介するのはまさにその、“ちょっとした手みやげに適した甘いもの”を販売しているお店。

北栄町に店をかまえる【ぜんげつ堂】にスポットライトをあてていきます。

 

ぜんげつ堂のウリは、なんといっても『りんごたると』。

味と価格、そして実績。すべてが伴った、秋田のおみやげとして申し分のない商品です。

他にもおすすめはありますが、今回は【ぜんげつ堂】の『りんごたると』に焦点をしぼってお送りします。

 

この記事を読むことで、なんとなく見かけていた商品のスゴさに気づきます。

「こういうのでいいんだよ、こういうので」

と、納得していただけるかと思います。

どうぞ最後までゆっくりしていってくださいね。

 

ぜんげつ堂ってどんなお店?場所は?

f:id:saruami33:20191227182548j:plain

おすすめの逸品に入る前に、少しだけ【ぜんげつ堂】そのものに触れていきましょう。

 

ぜんげつ堂とは、秋田市は旭北栄町に店舗をかまえる老舗菓子工房です。

どのくらい老舗かというと、創業がなんと明治14年

西暦でいえば1881年なので、140年近くの歴史があります。

 

場所は、通町から新国道に向かうちょうど中間くらいのところです。

もう少しローカルな話をすれば、通町商店街から鉄砲町までの間になります。

 

『なんか名前は聞いたことあるんだよなぁ』

 

という方も多いのではないでしょうか。

それもそのはず。秋田市内のスーパーであればナイスの銘店コーナーでも取り扱っています。

あなたのすぐそばにある、見逃しがちなメーカー。

それが【ぜんげつ堂】なのかもしれません。

 

人気No.1のりんごたるとは絶品!180円でできる最高の贅沢だ

f:id:saruami33:20191227182620j:plain

「秋田でりんごタルト?」と思われたかもしれませんが、そうなんです。「秋田でりんごタルト」なんです。

 

秋田県産の卵とこだわり抜いた生クリーム、そして砂糖。

シンプルな材料でありながら見事なバランスがあって、味わいは『甘い』ではなくただただ『うまい』です。

 

りんごタルトの肝である『りんご』はもちろん秋田県産で、蜜までしっかりと入っています。

うまみだけでなく、食感としての主張もバッチリです。

 

硬めのタルト生地はしっとりサックリ。

程よい甘さが、クリーム、りんごと合わさることで何個でも食べられるバランスを生んでいます。

うまいのよ、ほんと。

 

実をいうと私自身、最初はこんなイメージをもっていました。

 

「秋田のおみやげとしてはちょっと地味かな」

 

りんごといえばお隣の青森が有名ですし、『りんごタルト』を秋田で浸透させるのは難しいんじゃないか。

というのが食べるまでの感想でした。

ですが、それは大きな間違いでした。

 

すべて杞憂。

 

味でバッチリ胃袋をつかまれてしまい、今ではすっかり『ぜんげつ堂のりんごたると』の虜です。

1コ買って食べればすぐになくなり、2コ買わなかったことを後悔する。

もう何度それを繰り返したことか。

だからあなたもぜひ、これだけは覚えて帰ってください。

 

『1コなんてあっという間』

 

この言葉は後から効きます。

親の意見と冷や酒といっしょです。

『ぜんげつ堂のりんごたると』を買うときは、ぜひ思い出してくださいね。

 

まとめ:どれもおいしいけど、まずはりんごたるとから

f:id:saruami33:20191227183211j:plain

最後に、ぜんげつ堂の店舗情報をまとめていきましょう。

 

  • 住所:秋田市北栄町6-23
  • TEL:018-862-5959
  • 営業時間:[月~土]8:30~18:00・[日]10:00~16:00
  • 定休日:第2日曜

※営業時間・定休日は変更になる可能性があります。

 

『ぜんげつ堂のりんごたると』は、スーパーの銘店コーナーやアトリオンの地下、それに空港でも買うことが可能です。

手に入りやすくて、しかもおいしい。

さらに、材料は秋田県産にこだわっている。

ちょっとした手みやげとして、また秋田のおみやげとして、立派におすすめできる商品なのではないでしょうか。

 

今回ご紹介したのは『りんごたると』のみでしたが、ぜんげつ堂にはまだまだおすすめしたい商品がたくさんあります。

今後追記していくこともあるかと思います。

そのときはどうぞお付き合いくださいませ。

 

それでは今回はこのへんで失礼します。