あきたさけ!

秋田に生まれて35年。秋田市のカフェ、地酒、お得な情報をお届けします。

ノシロビールいろはの『は』はネギのビール!これは感想・評価が……

ノシロビールいろはの『は』はネギのビール!これは感想・評価が……

こんばんは、さるあみです。

 

今回は、能代能代による能代のためのクラフトビール

『ノシロビールいろは』から1本飲んでいきたいと思います。

 

この記事にたどり着いたということは、きっとあなたもこのビールの存在に気づいてしまった人ですよね。

「ちょっとまって、このビールなに?」

知ってすぐに疑問が浮かんで、誰かが飲んでいないかと気になったのではないでしょうか。

 

この記事では、

 

  • ノシロビールってなに?
  • 飲んでみた感想
  • 商品情報・注意点
  • まとめ

 

に触れていきます。

ぜひ、最後まで読んで判断していただければうれしいです。

それでは、いってみましょう。

 

 

ノシロビールとは?

ノシロビールとは、能代市の女性グループ「いろは」が、能代にこだわったビールを造りたいという思いで生んだ企画です。

 

企画から完成までにかかった期間は、約2年。

二ツ井町にあるきみまち阪公園の桜から見つかった『秋田美桜酵母』と、能代市の特産品をコラボさせるという試みでした。

 

「いろは」が特産品の栽培、収穫、企画を担当しています。

つまり、醸造は別。委託という形となります。

 

醸造を請け負ったのは、小仕込みといえばここしかありません。

『羽後麦酒』

ペールエールやベルジャンホワイトなどの定番品はもちろん、苺やブドウなどのフレーバーを活かした限定品がおもしろい醸造所です。

100~120Lずつしか仕込めないのを逆手にとって、秋田のさまざまな食材とコラボしています。

 

今回、「いろは」との共同開発で生まれたのは以下の3種類です。

 

 

花やベリーをつかったビールとは違い、『ネギ』がひときわ異彩を放っていますね。

実際に並んでいるのを目にしても、『怖いものみたさ』と『失敗したくない気持ち』で思考が停止してしまった人も多いのではないでしょうか。

特に、価格。

1本800円と、ビールにしてはかなり高めの価格設定です。

普段づかいには高すぎるし、贈り物にするにも味がわからない不安があります。

 

ですので、せめて味を。

せめて味をどう感じたのか伝えさせてください。

 

ノシロビールいろはの『は』、味はどうだった?

こっれはネギ。びっくりするほどネギです。

 

まず、香りの段階からネギです。

ビールの苦みあるフルーティーさに潜るように、苦みあるネギがいます。

 

味わいは時間差。

舌が最初に感じるのはビールで、一瞬遅れてネギがきます。ぶわっときます。

切りたての白い部分という感じではありません。

青い部分の味を深くしたような、ツンとした伸びを感じました。

 

とにかく驚き。

驚愕が顔に出ます。

 

ここまでは、知らない味に舌があたふたしている状態です。

舌がこの味を知ってからは不思議なもので、慣れます。

そして、慣れると『ビールとネギ』だった味わいが、『ネギビール』になるんです。

吸収合併。

両者が混ざってイッキに飲みやすくなります。

 

ただ、これだけは言わせてください。

 

夏向けではありません。

 

これは味わいの話になるのですが、私は「ネギの青い部分を深くしたよう」とお伝えしました。

想像してみてください。

ネギの青い部分を食べたときを。

さらに、その味わいを深くして伸ばしてください。

 

さっぱりしてなくないですか?

 

なんだか舌に残る。

いや、口のなかに残るといったほうが正しいかもしれません。

 

なので、このノシロビールいろはの『は』は、のどごしを楽しむビールではありません。

味わうためのビールだと考えます。

それも、特産品をおもしろく味わうためのビールです。

まさに玄人向き。

 

クラフトビールってそう! こういうのだよ! 違うからいいんだよ!」

 

という、クラフトビール好きが楽しめる1本でした。

 

ノシロビールいろはの『は』の商品情報・注意点

  • 品目:発泡酒
  • 内容量:330ml
  • 原材料名:麦芽(ドイツ産)、ネギ(能代産)、ホップ、炭酸ガス
  • アルコール分:5%
  • 保存方法:要冷蔵
  • 麦芽使用率:50%以上
  • 企画監修:能代いろは
  • 製造者:羽後麦酒
  • 販売元:夢工房 咲く・咲く

 

そして賞味期限なのですが、製造日から60日。

約2か月となっています。

お買い求めの際は、醸造日に気をつけてお選びください。

 

ノシロビールいろはの『は』はネギのビール!これは感想・評価が……まとめ

ノシロビールいろはの『は』ですが、『うまい』『まずい』の2択を迫られると言葉に詰まります。

正直にいえば、おいしいとは思いませんでした。

やっぱり最低限ののどごしと爽快感はほしいですし、味わうのならフルーティーさがほしかったからです。

 

ただ、試みのおもしろさで言えば群を抜いています。

 

ボトルを見れば目は輝くし、話題性も十分。

誰かと飲めばいっしょに驚き、話に花も咲きます。

「じゃあ、『い』と『ろ』はどうなんだろう?」

知りたい欲がコンプリートへを向かわせます。

 

これを読むあなたに質問です。

 

「お酒の席は楽しいほうが好きですか?」

 

それでは、今回はこのへんで。

ここまで読んでいただきありがとうございます。

 

※お酒選びに困ったら

 

www.saruami-sake.work

 

www.saruami-sake.work

 

※家に帰ればクラフトビールがある生活、はじめませんか?

 

www.saruami-sake.work