あきたさけ!

秋田と日本酒をこよなく愛する男の地域活性化ブログです

純米吟醸、純米大吟醸ってなんだろう?

以前、『純米酒ってなんだろう?』という記事を書きました。

saruami-sake.hatenablog.com

 

こちらの記事をもとに、ざっくりと純米吟醸純米大吟醸の説明をしてしまいますね。

きっと300文字に収まります!

 

純米吟醸とは

ずばり、精米歩合60%以下吟醸造りされた、醸造アルコールの入っていないお酒です。

 

純米大吟醸とは

おなじく吟醸造りされ醸造アルコールの入っていないお酒で、精米歩合50%以下のものです。

 

原材料はお米のみ。

もろみを低温でじっくりと発酵させて香りを。

よく磨かれた酒米からうまみを。

それぞれひきだしたものが、純米吟醸純米大吟醸となります。

 

saruami-sake.hatenablog.com

こちらの記事でも少し触れましたが、吟醸酒純米吟醸酒はほんとうに個性がさまざまです。

吟醸酒のなかで好みを探し始めると、もうすっかり日本酒の世界にハマっている自分に気づきますよ!

そこから『本醸造』『純米酒』『特別本醸造』『特別純米酒』なんかにいきつくと、カクテルにも負けない無限の味わいが楽しめてしまいます。

 

通年商品にくわえて、季節限定品。

買っても買っても次が出てくる。

去年のはうまかったなぁ。今年のはどうだろう。

そんな楽しみ方まで覚えてしまったらさあ大変。夜が楽しくなってきませんか?

私はとても楽しんでいます(笑)

 

少しでも多くの方に日本酒の魅力を届けたい。それも地元、秋田の日本酒を。

そのための一石になれるよう、少しずつでも発信していきますね。

 

それでは、ここまで読んでいただきありがとうございました!

みなさん、よい晩酌を!!