あきたさけ!

秋田と日本酒をこよなく愛する男の地域活性化ブログです

栗林酒造『春霞 純米酒』飲んでみました!

f:id:saruami33:20190302152854j:plain
f:id:saruami33:20190302152922j:plain



買って飲むのと店で飲むの……どちらが安上がりなのか。さるあみです。

 

こちらの春霞。秋田県内なら、やまや、酒の英雄でも手に入ってしまいます。

しかもお値段なんと、1200円!

そして、うまい。

いや、うんまーーーーい!

甘く口のなかを広がっていき、酸味を帯びてよく伸びる!

雑味は感じません。

春霞を名乗るのに必要なものだけを残した、または取り出した。そんなイメージです。

ざっくりキレるお酒ではなく、しっとり残るお酒でした!

 

■ラベル情報。

・原材料名 米(国産)、米麹(国産)

精米歩合 60%

・アルコール分 16度

 

■こんな人におすすめ!

・Next5のお酒を飲んでみたい人

コスパのいいお酒がほしい人

・毎日飲めるちょうどいいお酒を探している人

・春霞がすき

・美郷錦でつくったお酒がすきな人

・辛口のお酒が得意ではない人

 

コスパという点において、この春霞純米は群を抜いているように思います。

1200円で毎日の夜が少しだけ楽しくなりますよ。

食前、食中、食後、どこでもいっちゃってください!

 

それでは、よい晩酌を!