あきたさけ!

秋田に生まれて33年。もっと知られてほしい秋田を発信します!

Facebookをやっている方は『秋田のテイクアウトグルメ』で検索!

f:id:saruami33:20200430201637j:plain

こんばんは、さるあみです。

 

正直に白状させていただきます。

 

テイクアウトグルメの網羅など、私にはできません。

どこかで見たような情報のなかから、行ったことのあるお店を抜粋して紹介する。

それくらいしか私にはできないんです。

 

なんとかして力になりたいけれど、私のいる日本酒業界もまた窮地にあります。

『家飲み応援』ということで買って飲むようにしていますが、つかえる額などたかが知れている状況です。

現在の収入で「秋田のすべての一助になれれば」など、どの口が言えたものか。

飲食店さんは、いま大変なんです。

求められるのはスピード感。

いつか知ってほしいのではなく、いま知ってほしいんです。

 

私のゆるやかなペースでは遅すぎる。

 

というわけで今回は、Facebookから、秋田のテイクアウトグルメを紹介しあえるグループをご紹介します。

 

 

『秋田のテイクアウトグルメ』ってどんなグループ?

Facebookのグループ機能といえば、情報交換の場。

おなじ趣味やなんらかの同志が集まって、ワイワイと意見や感想を言いあう場です。

 

『秋田のテイクアウトグルメ』もそう。

 

「今日は〇〇というお店のテイクアウトをしてみました」

「〇〇がおすすめ」

「〇〇さんもテイクアウトはじめたみたいだよ」

 

というような、消費者側のやりとりはもちろん、

 

「山王の〇〇です。何月何日までテイクアウトをはじめました」

 

というような、飲食店さん側からのアクションもあります。

 

実際に食べた人の感想がダイレクトに伝わりますし、SNSやホームページをもたない飲食店さんにとっても『生きた情報を発信する場』として使うことができます。

いつでも発信できる。

いま知ってもらえる。

その強みを最大限に活かせるのが、Facebookのグループです。

 

『秋田のテイクアウトグルメ』グループの規模は?

『秋田のテイクアウトグルメ』グループが発足したのは4月5日。

メンバーの数は4月30日現在で4,056人と、すでに4000人をこえています。

すでに210件もの投稿があり、1日あたりで換算すると7件以上とアクティブなグループです。

 

投稿者のなかには、テイクアウトした商品だけでなく、店舗の情報なども書いてくれている方がいます。

とりあえず読んでいるうちに、近所のお店の投稿に出会えるなんてことも。

 

『秋田のテイクアウトグルメ』のグループにはどうやって参加すればいいの?

参加の方法はカンタン。

Facebookで『秋田のテイクアウトグルメ』と検索し、出てきたグループをタップ、もしくはクリックしてください。

 

ただ読者として楽しみたい場合は、画面をスクロール。

行きたいと思う記事に辿りつくまで、読むのを楽しんでください。

 

自分も投稿する側にいきたいという方は、グループに参加をクリック。

承認待ちになりますので、承認されるのをお待ちください。

 

Facebookをやっている方は『秋田のテイクアウトグルメ』で検索:まとめ

とにかく『秋田のテイクアウトグルメ』というグループがあることを知ってもらいたくて、ざっくりとですが記事にさせていただきました。

 

個人では限界がありますが、志を同じくするものが集まればこんなのに大きな流れが生まれる。

私自身、それを学ばせていただいております。

 

晩ごはんの手を抜くことで、飲食店さんを救えます。

自粛している自分へのご褒美が、飲食店さんの助けになります。

感想をSNSで発信するだけで、ひとりの人間の興味をひくんです。

 

あなたの言葉が、だれかを動かす力になります。

 

ぜひぜひ、秋田のテイクアウトグルメをご利用くださいませ。