あきたさけ!

秋田と日本酒をこよなく愛する男の地域活性化ブログです

秋田に生まれてよかった。新政酒造『新政 グリーンラベル』

こんばんは、さるあみです。

 

みなさんは新政を知ってますか?

秋田の日本酒といえば、まず最初に挙げられるであろう日本酒です。

造りに徹底したこだわりをもっていることでも有名ですよね。

 

普通酒の撤廃。

純米酒しかつくらない。

・生もと仕込みのみ。

・原材料は秋田県産のみ。

 

それらへの移行を10年とかからず終えてしまう圧倒的な行動力。決断力。

そして、忘れてはいけない『アイディアの豊富さ』。

どれが欠けても今はなく、どれも欠けなかったから今の新政があります。

 

たとえば陽乃鳥、亜麻猫、エクリュ、ラピス、見えざるピンクのユニコーン、素晴らしき酒米の世界。

挙げればキリがない、他を圧倒するセンスがあります。

そしてそれは、味だけでなくラベルにもよく現れています。

もし酒販店で新政を見かけたら、『名前』と『ラベル』にも注目してください。

そこには、控えめにいっても高いセンスがあります。

そんな、“奇抜”で片付けるのはあまりにも抜きん出た作品の数々を、新政はこの10年間で発表し続けてきました。

 

が、しかしです。

そんな近代的なデザインが目をひく中で、ひときわ異彩を放つ作品が新政にはあるんです。

それが新政グリーンラベル。

“普通”のラベルの新政です。

 

グリーンラベルってなに?

新政として有名なのは、No.6、天蛙、ヴィリジアン、やまユだったりとたくさんあります。どれもが四合瓶のみの販売です。

が、このグリーンラベル。なんと一升瓶。1.8Lなのです。

そしてさらに、秋田県内限定発売。

さらにさらに、新政のなかで唯一、酒販店じゃなくても買えてしまう(可能性がある)んです。

スーパーでも運がよければ買えてしまいます。

さらにさらにさらに、驚くべきはその価格です。

なんと! 1850円(税抜き)!

味わいはもちろん新政保証。うまいです。水のように飲める。一升がまったく苦じゃないです。

 

酸味と辛口のバランスのよさ。

極端に尖るものがなく、調和がとれています。それも高い次元で。

だから、水のように喉をとおってしまい飲みすぎる(笑)

No.6やラピスのようなガス感とフレッシュさは感じられませんが、それでも一升瓶のなかの新政は生きています。

エクリュほどの酸味もないので、やはり調和がとれているという言葉がよく似合います。

 

こんな人におすすめ!!

  • 新政が好きな方
  • 限定という言葉に弱い方
  • 質も量もよくばっちゃう!
  • コスパの高さがほしい方
  • とにかく安くてうまい酒を探している方
  • いま秋田にいる方

 

買って損なし、間違いなしです。文句なしです。

この値段でこの味わいは、蔵の実力をまざまざと見せつけています。

そして、取り寄せることのできないお酒です。

もし、秋田への旅行や出張が一度きりなのであれば、ぜひぜひ見つけていただきたい!

それだけの価値は間違いなくありますからっ。

 

※こちらは新政の入門酒。生酛造りが楽しめる日本酒ですよ。

新政 瑠璃 (ラピスラズリ) ・生成 (エクリュ) 720ml 飲み比べ 2本セット [還暦祝い,誕生日,お祝い,ご贈答,贈り物,記念品,お中元ギフト,お歳暮] 豪華ギフト特撰酒箱入り

 

※新政が飲める店としてこちらの記事もどうぞ。

saruami-sake.hatenablog.com

 

それでは、ここまで読んでいただきありがとうございます!!

よい晩酌と、よい秋田を!

 

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村