あきたさけ!

秋田に生まれて34年。秋田市のグルメやカフェ、そして地酒の魅力をお伝えします。

【酒場戸隠】で地酒をテイクアウト。地ビールは1本、日本酒は1合から|秋田市山王

f:id:saruami33:20200429135151j:plain

「テイクアウトができるところは増えたけど、お酒のテイクアウトができるところってないの?」

「1本もいらない。うまい酒が1杯あれば十分」

 

本記事は、そんなあなたにオススメな内容です。

(この記事は2020年6月20日に更新されました)

 

こんにちは、さるあみです。

 

秋田県といえば、米どころにして酒どころ。

地酒の印象が強いかと思います。

ですが、地酒が強いゆえにこんな弊害もありますよね。

 

「秋田の地酒しか売っていない」

 

どこにいっても秋田の地酒しか置いておらず、あったとしても他県の安価なものばかりです。

「たまには他県の日本酒も楽しみたい……」

と思っても、飲むには買うしかありません。

そうなると送料はかかるし、なにより量の問題が出てきます。

ちょっと飲んでみたいだけであれば、720mlは多すぎますよね。

 

「1本もいらない。1杯でいいのよ」

 

と、思いますよね。

そんな、全国の地酒をちょっとずつ楽しみたいあなたにオススメしたいのがこちらのお店です。

 

【酒場戸隠】

 

秋田市山王にある、県外酒のラインナップが豊富な居酒屋さんです。

 

新型コロナの影響でテイクアウトを始めたお店は多いですが、【酒場戸隠】は「食」だけでなく「飲」のテイクアウトもはじめました。

日本酒は一合。180mlからの量り売り。

さらには全国のクラフトビールも500mlから販売しています。

本記事では「食」のテイクアウトメニューにもふれていきますので、あわせて楽しんでいってくださいね。

【酒場戸隠】は、自粛ストレスの溜まる毎日に変化をもたらしてくれますよ。

 

それでは、いってみましょう。

 

 

【酒場戸隠】って?

【酒場戸隠】は、秋田市山王にある居酒屋さんです。

場所は居酒屋のあつまる『市役所裏』ではなく、すこし外れた新国道側になります。

山王大通りから市役所側に曲がり、末廣ラーメン本舗をこえて最初の信号を右折。

「心づくし ことり」の入ったビルの2Fが【酒場 戸隠】です。

 

特徴としては、クラフトビールと地酒の数がピカイチ。

お酒にあわせる料理も、八幡平ポークをつかったものや、馬刺し、夏季限定メニューとして「とうもろこしのかき揚げ」など、個性のあるメニューが並びます。

 

そんな【酒場戸隠】だからこそできるテイクアウトを、ここから詳しくみていきましょう。

 

【酒場戸隠】のテイクアウト(日本酒・クラフトビール

2020年4月29日現在、【酒場 戸隠】では“本日のテイクアウトビール”という形で、全国のクラフトビールを提供しています。

Instagramの投稿を追いかけてみたのですが、

 

☆静岡:沼津クラフト(各600円)

  • クリームラガー
  • ESB
  • スラッシュIPA
  • 橘セゾン

 

☆愛知:Yマーケットブルーイング(1000円)

  • オーバードライブIPA

 

☆秋田:戸隠50周年記念醸造ビール DAYS OF GOLD

 

上記の3地点のクラフトビールが主な取り扱いのようです。

IPAとは「インディア・ペール・エール」の略で、強い色味と濃い苦みが特徴のビール。

そんな特徴をもつ「IPA」なのですが、「ヘイジーIPA」となるとまるで個性が変わります。

ヘイジーIPAの特徴は、「にごり」と「飲みやすさ」、そして「香り」です。

苦み少なく、香り華やか。

まさに、日本人の舌にあったクラフトビールといえそうですね。

 

つづいて、日本酒のテイクアウトをみていきます。

 

日本酒のテイクアウトは一合660円から。

“本日の日本酒量り売り”という形で行っています。

有名なところだと、青森の『田酒』や『陸奥八仙』。

それに山形の『十四代』、栃木の『仙禽』など、一度は飲んでみたい日本酒が並びます。

こちらも“本日の”という形ですので、なくなれば他の日本酒がラインナップに挙がるかもしれません。

持ちかえり容器は別途100円となります。

 

【酒場戸隠】のInstagram上にて本日のラインナップが更新されていますので、気になった方は確認してみてください。

 

【酒場戸隠】のテイクアウト(食事)

【酒場戸隠】のテイクアウトメニューは、昼はお弁当、夜は旬の素材をつかったおつまみが楽しめます。

 

お弁当のラインナップはこちら(4月29日の場合)

 

  • ザンギタルタル弁当:750円(人気NO.1!)
  • ザンギ弁当:650円
  • 八幡平ポークの豚皿弁当:650円
  • 八幡平ポークのトンカツ弁当:850円
  • 八幡平ポークのカツ煮弁当:900円
  • 八幡平ポーク豚丼:550円
  • 八幡平ポーク炙り塩豚丼:700円
  • 八幡平ポークのカツ丼:850円
  • 天丼弁当:800円
  • 親子丼:700円
  • 冷かけそば:550円
  • 冷たぬきそば:650円
  • 冷海老天そば:750円
  • 肉ナスつけそば:750円
  • 肉つけそば:750円

 

夜のおつまみメニューはこちら(4月29日の場合)。

 

  • 宮崎県産とうもろこしのかき揚げ:850円
  • 青森県産ヒラメ昆布〆:700円
  • 象潟産ホッケのフライ:550円
  • 山形県産ガサ海老の塩焼き:550円
  • 天王産甲イカの天ぷら:700円
  • 牛タン塩焼き:800円
  • タラの芽の天ぷら:650円
  • 秋田県産細竹の天ぷら:700円
  • 八幡平ポークと新じゃがの肉じゃが:500円
  • 岩海苔と豆腐のサラダ:550円

 

いずれも4月29日現在のラインナップとなっていますので、日によっては無い商品もあるかと思います。

詳しくはホームページ、店舗へのお問い合わせ、もしくは【酒場戸隠】のInstagramをご覧ください。

 

【酒場戸隠】の店舗情報・営業時間

  • 住所:秋田市山王2-7-29 シティパレス1号館2F
  • TEL:018-863-8699
  • 定休日:日、祝
  • 営業時間(月~金):11:30~14:00、17:30~23:00
  • 営業時間(土):17:30~23:00

 

※ランチ営業は『土・日・祝日はお休み』です。

 

☆テイクアウトの営業時間☆

 

  • 月~金:昼の部11:30~14:00(LO.13:30)
  • 月~金:夜の部17:00~21:00(LO.20:30)
  • 土:17:00~21:00(LO.20:30)

 

電話受付は昼が10:00~11:30。

夜は16:00~20:30となっています。

 

【酒場戸隠】公式サイトはこちら

       ↓

sakabatogakushi.jimdofree.com

 

【酒場戸隠】で地酒をテイクアウト:まとめ

外出自粛が求められる今、お酒は外の景色を運ぶ数少ない材料となるはずです。

ふだんは飲めないお酒。

ふだんは買わないお酒。

買いたいではなく、あくまでも、飲んでみたい。

その願いを【酒場戸隠】は叶えてくれます。

 

ぜひぜひ、料理とあわせて楽しんでくださいね。

 

それでは、今回はこのへんで。

ここまで読んでいただきありがとうございます。