あきたさけ!

秋田に生まれて34年。秋田市のグルメやカフェ、そして地酒の魅力をお伝えします。

純喫茶ハヤール:ランチは破格でボリューミー。昔ながら喫茶店で穏やか時間を。

本当は教えたくないけど、知ってほしい。

そんなジレンマが記事になりました。

 

こんにちは、さるあみです。

 

秋田駅周辺でランチともなれば、見えるところはどこも混雑していて、予算も1000円を超えてしまいます。

テイクアウト専門のお店もできましたが、会社に持って帰って食べるのも何か違いますよね。

車の中で食べるにも、もともと駐車場の少ない駅前です。車中で食べるという考えも浮かばないのではないでしょうか。

 

「せっかくの休憩時間なんだから落ちつきたいなぁ」

 

そう、思いませんか?

 

というわけで今回は、秋田駅近くにある隠れ家のなかの隠れ家。

 

“純喫茶ハヤール”をご紹介します。

 

入口が見つけづらく、さらに大通り沿いからは外れているため、まさにランチどきの隠れ家といえる喫茶店です。

ランチの価格も安く、ボリュームも満点。

昔ながらの喫茶店で、心も体も満たされる休憩時間を過ごすことができます。

詳しく触れていきますので、どうぞ最後までゆっくりしていってくださいね。

 

 

純喫茶ハヤールの場所は?

純喫茶ハヤールの場所は?

純喫茶ハヤールの場所は、おおまかに言えば『末廣ラーメン』の裏にあたります。

秋田市民市場』と『赤居文庫』のあいだの通りを下っていき、『我武者羅』を超えた先。

目印は、『秋田長屋酒場 秋田駅前店』です。

 

この居酒屋ひしめく通りの一角に、純喫茶ハヤールがあります。

 

もっと詳細に語りたいですが、せっかくの隠れ家です。

“建物2Fの左の扉”とだけお伝えしておきます。

見つけたときの喜びを感じていただきたいので、ぜひとも通りを歩いてみてください。

 

純喫茶ハヤールのおすすめメニューは?

純喫茶ハヤールのチャーハンととんかつセット:700円

純喫茶ハヤールにおすすめのメニューはありません。

というのも、日によってメニューが変わることにプラスして、頼み方も独特だからです。

ちょっとこちらをご覧ください。

 

純喫茶ハヤールのおすすめメニューは?

 

純喫茶ハヤールのメニューです。

〇〇定食というものはなく、今日の献立の中からおかずを1~2種類選ぶスタイルとなります。

献立のとなりにあるカッコ書きの数字は、提供できる数。

(1)ならラスト1品となりますが、ママさん1人で切り盛りしているため、献立の更新が追いついていない場合があります。

ランチの際は店内にも同じボードがあるので、そちらを参照してください。

 

ランチの価格は、食後のコーヒーまでついて破格の700円。

季節によってはアイスコーヒーもあり、その場合はプラス50円となります。

 

何度となく通っていますが、どれを食べても温かみがあってホッとする味です。

昔ながらの空間と、どこか懐かしい味。

「ああ、なんかいま幸せだ」

そう思わせてくれる時間が、おだやかに流れます。

純喫茶ハヤールにいけば、お腹も心も満たして、最高の気分で午後を迎えられますよ。

 

純喫茶ハヤール:まとめ

純喫茶ハヤールで食後のコーヒー

純喫茶ハヤールについて、これ以上多くは触れません。

なぜなら、ママさん1人で切り盛りしている場所であり、きっと今以上のにぎわいを求めていないからです。

 

純喫茶ハヤールは、大学生がワイワイ喋る場でもありませんし、ママ友が集まる場でもありません。

まして、

「ここほんとにオススメなんですよ!」

と、声を大にしてSNSで発信する場所でもありません。

ですので、『駅前のおすすめスポットまとめ』に載せるつもりもないです。

 

ただ、もし何かの縁でこの記事にたどり着いた方には、ぜひ足を運んでいただきたく思います。

エゴかもしれませんが、まだまだ続いてほしいんです。ハヤールには。

あんな素敵な空間がいまも残っているのだから、知られてほしい。ハヤールのような空間を求めている人に、気づいてもらいたいんです。

 

人ごみを忘れられる場所。

人間関係から遠ざかれる場所。

 

どこかで疲れてしまっているあなたに、そんな場所があるのだ、と。

 

それでは今回はこのへんで。